2010年05月20日

2010/05/20

これは自分の潜在意識の中?

へたくそ(笑  けどスッキリしている


手書きカービィ.jpg
posted by nanto at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

気になったもの

「ヨーロッパ人が忙しくない3つの理由」

http://wiredvision.jp/blog/fujii/200802/200802251000.html

特に意味ないかもしれないですけど。

posted by nanto at 01:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

アートマン ブラフマン

たまたまWeb辞書を開いたら、が行の「我」を選択していて、

そのなかに「アートマン」という単語があった。

クリックすると(以下コピペ)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アートマン
〔「我(が)」と訳す〕インド思想における精神的・永久的実体。

ベーダでは、個や世界における気息・霊魂・生命などとしてとらえられる。

ウパニシャッドにおいて哲学的に整序され、大宇宙としての本体(ブラフマン)に照応する
小宇宙、すなわち個我の本体としてとらえられた。

アートマンとブラフマンが究極的に同一であるという真理に到達することで、
輪廻を逃れることができるとされた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そこに「ブラフマン」のページがありクリックすると(以下コピペ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブラフマン

インドの正統バラモン思想の中心概念。

宇宙の根本原理、あるいは宇宙の最高実在のこと。

初めはベーダの言葉、およびその
本質としての神秘力などをさした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アートマンが人間としての個体。

ブラフマンが全ての根源、源、本質ということみたいですね。

「アートマンとブラフマンが究極的に同一であるという真理に到達することで、輪廻を逃れることができるとされた。」

うぅむ、同一。そうか。←(そうかってお前)

いや、特に言いたい事はないんですが。それだけです。
posted by nanto at 01:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

求めてるものは

探しても探しても満たされない。

買っても買っても満たされない。

何をやっても満たされない。

幸せってどこにあるんだ?





外をどんなに探しても疲れるだけで満足感は見つかりません。

淋しさも、安心も、嬉しいも

全部自分の中にだけあった

外を探す必要はもうないんだ

外には何もない

現実は内側の映し出し

あとは手放すだけ…

そして人生がシンプルになっていく


自分の中の安心が心地いいから安心を求める

安心がなければ安心を求めない(必要ない)


全てを手放せば、もう自分から何も求めない

浄化ワークは、それ(安心もろもろ)を手放すためのものなんです。


「手放すって何?」

「人生って何?」

「浄化ワークって何?」という方は↓

浄化ワークなどの詳細です。
↓     ↓       ↓



posted by nanto at 01:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか寝て見る夢がホントの世界なのかも…という気がしてきた。

最近、学校の運動会でダンスを踊っている夢を見ます。

なんだろう?

女の子「来週の火曜日が本番だから忘れずに来てね」

と言われた気がする(^^;)

来週の火曜?特になんもないけど

まあ夢だからな…支離滅裂だけど理想の世界。

思い通りの世界。

頭の中が本当の世界?

おーい大丈夫か?自分。なんでもないですハイすいませんm(__)m

(自我の混乱)
posted by nanto at 01:10| 長野 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。